リゼクリニックは、医療レーザー脱毛専門の美容皮膚科です。

お得な料金プランや利用しやすいシステムが好評で、全国各地にリゼクリニックの数は増えてます!

横浜のリゼクリニックは、横浜駅から歩いて8分とアクセスの良い場所にあります。

医師、看護師、受付スタッフがすべて女性なので、初めての医療脱毛でも安心できますね。

医療レーザー脱毛とは、脱毛サロンの光脱毛とは異なり、永久的な効果を発揮する脱毛法です。

医療機関でしか行えないと法律で定められているため、脱毛サロンでは行えない医療行為となっています。

リゼクリニック 3つのレーザー脱毛器


医療レーザー脱毛は、使用するレーザー脱毛機器の違いで効果の出方も異なります。

リゼクリニックでは、毛質や肌質に合わせて3種類のレーザー脱毛器を使い分けて施術します。

ライトシェア・デュエット


全身脱毛に最適な、高性能脱毛器。

吸引式脱毛システムと大型の照射口が特徴の、ダイオードレーザー脱毛器です。

毛根細胞に熱を直接加え、破壊します。

日本人の肌全体に最適なマシンです。

メディオスターNeXT


今までの脱毛のアプローチとは異なる、脱毛の新理論「バルジ式脱毛」です。

毛根細胞を破壊するのではなく、「バルジ領域」を破壊して毛が生えてこなくする脱毛方法です。

ジェルを塗った上から大口の照射口を滑らせながら使用するので、打ち漏れの心配が少ないです。

痛みというより、あたたかさを感じる脱毛です。

ジェントルYAG


色素沈着した部位でも使用できる、ジェルを使わない脱毛器。

波長が長いヤグレーザーを搭載しているので、肌の色に影響されにくいです。

照射と同時に冷却システムが働くので、火傷のリスクが軽くなす。

特に、VIOなどのように色素沈着して毛が根深い部分には、高い効果を発揮します。

肌や毛の状態を見極めた脱毛です


リゼクリニックのように、いくつかの脱毛機を組み合わせて脱毛出来るのは、とても便利で効率的ですね。

というのも、同じ人の体でも部位によって毛の太さ濃さ、肌の状態は異なるからです。

ですから、全身をを一つの脱毛機だけで施術した場合だと、効果の表れ方も違ってしまいます。

つまり、綺麗に脱毛できる部分とできない部分とが出てきてしまうということになるわけです。

せっかくお金を出して脱毛するのですから、納得できる脱毛をしたいですよね!

リゼクリニック公式サイト